演劇

パリ市立劇場『犀』

パリ市立劇場によるイヨネスコの『犀』を観た(11月22日 15:00/彩の国さいたま芸術劇場 大ホール)。パリ同時多発テロから約一週間後の来日公演だった。 これまた二ヶ月以上経ってしまったが、やはり直後の走り書きから簡単にメモを残したい。 作:ウジェー…

F/T15 飴屋法水『ブルーシート』

『ブルーシート』を観た(11月14日 14:30/豊島区 旧第十中学校 グラウンド)。 東日本大震災・原発事故、福島の高校生の被災体験を扱った演劇。本作は、2013年1月、福島県立いわき総合高等学校 総合学科 芸術・表現系列(演劇)第10期生アトリエ公演として…

新国立劇場 演劇研修所 第9期生修了公演『噛みついた娘』

「ニューイヤー・バレエ」の初日を見る前に、三好十郎の『噛みついた娘』を観た(1月9日 14:00/新国立劇場小劇場)。簡単にメモする。 作:三好十郎(1902-58) 演出:栗山民也(演劇研修所長) 美術:伊藤雅子 照明:田中弘子 音響:福澤裕之 衣裳:成田有…

F/T15 岡田利規 作・演出 『God Bless Baseball』

『God Bless Baseball』を観た(11月26日 15:00/あうるすぽっと)。 もう一ヶ月近く経ってしまったが、記録としてメモしておく。 作・演出:岡田利規 翻訳:イ・ホンイ 出演:イ・ユンジェ、捩子ぴじん、ウィ・ソンヒ、野津あおい 舞台美術:高嶺 格 衣裳 …

平田オリザ・演劇展vol.5/《海、静かな海》を日本で観たい【追記】

平田オリザ・演劇展vol.5を観た(11月7日 13:00 15:30 18:00,8日 15:30 18:00/こまばアゴラ劇場)。 作・演出:平田オリザ 舞台監督:中西隆雄 舞台美術:杉山 至 照明:西本 彩 衣裳:有賀千鶴、正金 彩 フライヤーデザイン:京 (kyo.designworks) 制作:…

カリノスキー『月の獣』(Beast on the Moon)

下書き欄に書きかけがたいぶ溜まってしまった。バレエ『ホフマン物語』を早くアップしたいが、その前に先月観た演劇のメモからとりあえず。 『月の獣』を観た(10月11日 14:00/俳優座劇場)。 オスマン帝国(トルコ)のアルメニア人虐殺が物語の背景にある…

文学座9月アトリエの会 別役実『あの子はだあれ、だれでしょね――尼崎連続変死事件より』

別役実の新作『あの子はだあれ、だれでしょね』の初日を観た(9月16日 19:00/文学座アトリエ)。ごく簡単にメモする。 素材の事件がまだ生々しいせいか、さほど抽象度は高くない。ゆえに、「不条理」感よりも、ベタな、とまではいかないが、恐怖や不気味さ…

別役実『はるなつあきふゆ』(劇団銅鑼)/“バッハのオペラ”から考える

9月26日(土)オペラシティでBCJの#114定演を聴いた。今回は世俗カンタータ・シリーズのVol. 6で演出付き「農民カンタータ」がメイン。少し早めにホール入り口へ到着しプログラムを入手。開場を待ちながら鈴木雅明氏の「巻頭言」を立ったまま読む。これがい…

平田オリザ『冒険王』/+ソン・ギウン『新・冒険王』(新作)

『冒険王』と新作の『新・冒険王』を観た(6月25日 15:00 19:30/吉祥寺シアター)。前日に文学座公演『明治の柩』の楽日を観たため、いろいろ考えさせられた。平田オリザが『明治の柩』を文学座の役者で演出したらどうなるか。見てみたい。そう思った。あり…

文学座公演 『明治の柩』中日の印象

『明治の柩』を観た(6月18日 18:30/あうるすぽっと)。全14公演で初日は11日だからほぼ中日。 本作はぶどうの会から〝鉱毒事件と田中正造〟の主題で執筆依頼された宮田研が戯曲化し、竹内敏晴の演出で1962年に初演された。竹内の著作をあれこれ読み漁って…

平田オリザ作・演出 アンドロイド版『変身』早稲田小劇場どらま館

7ヶ月ぶりに平田オリザのアンドロイド版『変身』を観た(5月9日 15:00/早稲田小劇場どらま館)。 昨秋、城崎国際アートセンターで稽古を重ねKAATで初演された本作は、ハンガリーとフランスでの公演を経て戻ってきた。再建された「早稲田小劇場どらま館」の…

映画『幕が上がる』

映画『幕が上がる』を見た(3月12日 12:15/イオンシネマ板橋)。 平田オリザが原作者でなければたぶん見なかったと思う。そもそも〝ももクロ〟についてつい最近まで何も知らなかった。小説版は二年ほど前、若い知人に教えられ、面白く読んだ。 ふだん映画は…

「日本の劇」戯曲賞2013 受賞 芝原里佳『マッシュ・ホール』

芝原里佳の『マッシュ・ホール』を観た(3月7日 19時/恵比寿・エコー劇場)。 日本の演劇人を育てるプロジェクト 「日本の劇」戯曲賞2013 最優秀賞受賞作品 作:芝原里佳 演出:上村聡史(文学座) 美術:長田佳代子 照明:藤田隆広 音響:藤田赤目 衣装:…

華のん企画『三人姉妹』再演(2013)

一昨日シス・カンパニーのケラ版『三人姉妹』を見た。これを機に、二年前に見た山崎清介版のメモをアップする。 『三人姉妹』を観た(2013年10月25日 14時/あうるすぽっと)。この日はハシゴで夜は『MIWA』(芸劇プレイハウス)も。 アントン・チェーホフ(…

新国立劇場 演劇研修所 第8期生修了公演『アンチゴーヌ』

久し振りに演劇研修生の修了公演を観た(1月11日 Bキャスト/新国立劇場内 Cリハーサル室)。数時間前に中劇場で見たバレエ公演よりはるかに上質で面白かった。 作:ジャン・アヌイ 翻訳:芥川比呂志 演出:栗山民也(演劇研修所長) 美術:伊藤雅子 照明:…

F/T14ピーター・ブルック『驚愕の谷』

『驚愕の谷』の初日を観た(11月3日 18時/東京芸術劇場 プレイハウス)。簡単なメモ。 脚本・演出:ピーター・ブルック、マリー=エレーヌ・エティエンヌ 出演:キャサリン・ハンター、マルチェロ・マーニ、ジャレッド・マクニール 照明・技術監督:フィリ…

シス・カンパニー『鼬(いたち)』

真船豊の『鼬』を観た(12月5日 19時/世田谷パブリックシアター)。ダメ元で招待チケットに応募したら当たったのだ。 真船(1902-77)は三好十郎(1902-58)と同い年で、岸田國士(1890-1954)のちょうど一回り後輩にあたる。『鼬』は、築地座を脱退した人…

『 ポリグラフ 嘘発見器』2012

2年前の下書きから見つけた。あまりに短いので書き足すつもりだったのか。ルパージュは好きな舞台人なのでそのままアップしておく。『ポリグラフ 嘘発見器』を観た(2012年12月12日/東京芸術劇場 シアターイースト)。 脚本・構想:マリー・ブラッサール/…

岩松了『水の戯れ』

書きかけのブログが下書き欄にかなり溜まっている。あまりに〝遅ればせながら〟だが、少しずつアップしていきたい。 岩松了の『水の戯れ』を観た(11月2日 14時/本多劇場)。以下はごく簡単なメモ。 作・演出:岩松 了 照明:沢田祐二 美術:二村周作 音響…

チェルフィッチュ『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』

チェルフィッチュの『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』を観た(12月13日 14時/KAAT 大スタジオ)。 Theatre der Welt 2014(マンハイム/ドイツ)委嘱作品 作・演出:岡田利規 出演:矢沢誠(店長)/足立智充(まみや SV)/上村 梓(客1)/鷲…

新国立劇場 演劇『星ノ数ホド』 Constellations

シリーズ「二人芝居─対話する力─」の3作目『星ノ数ホド』を観た(12月12日 19時/新国立小劇場)。 作:ニック・ペイン 翻訳:浦辺千鶴 演出:小川絵梨子マリアン(物理学者):鈴木 杏 ローランド(養蜂家):浦井健治 美術:松岡 泉 照明:沢田祐二 音響…

F/T14 さいたまゴールド・シアター『鴉よ、おれたちは弾丸をこめる』

さいたまゴールド・シアターの『鴉よ、おれたちは弾丸(たま)をこめる』を初めて観た(11月23日 18時/にしずがも創造舎)。 作:清水邦夫 演出:蜷川幸雄 演出補:井上尊晶 出演:さいたまゴールド・シアター、さいたまネクスト・シアター 美術:中越 司 …

シンポジウム“芸術と科学” ―心はどこにあるのかー/アンドロイド演劇『さようなら』

標記のシンポジウムに組み込まれたアンドロイド演劇『さようなら』を観た(11月22日 17時/東京藝術大学 音楽学部第6ホール)。 シンポジウム“芸術と科学” ―心はどこにあるのかー 青年団+大阪大学ロボット演劇プロジェクト17:00 *アンドロイド演劇『さよう…

東京芸術劇場×明洞芸術劇場 国際共同制作『半神』/イヤフォンでの観劇/耳を塞いで街を歩く人々

野田秀樹の『半神』(韓国語ヴァージョン)を観た(10月25日 14時/東京芸術劇場プレイハウス)。 原作・脚本:萩尾望都 脚本・演出:野田秀樹出演:チュ・イニョン チョン・ソンミン オ・ヨン イ・ヒョンフン イ・ジュヨン パク・ユニ イ・スミ ヤン・ドン…

新国立劇場演劇『ご臨終 Vigil』

『ご臨終』の初日を観た(11月5日 19時/新国立小劇場)。 以下は直後の走り書きメモ。 シリーズ「二人芝居─対話する力─」Vol. 2 作:モーリス・パニッチ 翻訳:吉原豊司 演出:ノゾエ征爾美術: 杉山 至 照明:服部 基 音響:井上直裕 衣裳:駒井友美子 ヘ…

青年団+大阪大学ロボット演劇プロジェクト アンドロイド版『変身』

アンドロイド版『変身』の初日を観た(10月9日 19:30/神奈川芸術劇場 KAAT)。簡単にメモする。 青年団国際演劇交流プロジェクト2014 原作:フランツ・カフカ 作・演出:平田オリザ アンドロイド開発:石黒 浩(大阪大学&ATR石黒浩特別研究所) 翻訳:マチ…

青年団第73回公演『暗愚小傳』/内的対話を促す余白

平田オリザ作・演出の『暗愚小傳』を観た(10月22日 19:30/吉祥寺シアター)。 出演 山内健司 松田弘子 永井秀樹 川隅奈保子 能島瑞穂 堀 夏子 森内美由紀 木引優子 伊藤 毅 井上みなみ 折原アキラ 佐藤 滋 スタッフ 舞台美術:杉山 至 照明:三嶋聖子 音響…

新国立劇場 演劇『ブレス・オブ・ライフ〜女の肖像〜』/二人の役者の在り方

『ブレス・オブ・ライフ』の初日を観た(10月8日 19時/新国立小劇場)。 シリーズ「二人芝居─対話する力─」Vol. 1 作:デイヴィッド・ヘア 翻訳:鴇澤麻由子 演出:蓬莱竜太 美術:伊藤雅子 照明:中川隆一 音響:長野朋美 衣裳:前田文子 ヘアメイク:鎌田…

Dance New Air 2014 カンパニ―デラシネラ『赤い靴』/受容者の「予知」について

カンパニ―デラシネラ『赤い靴』の初日を観た(9月12日 19時/青山円形劇場)。 演出・出演:小野寺修二 出演:片桐はいり, Sophie Brech, 藤田桃子 美術:Nicolas Buffe 演出助手・通訳:保科由里子 演出助手・稽古場代役:傳川光留 テキスト:山口茜 照明:…

新国立劇場 演劇『三文オペラ』初日

『三文オペラ』の初日を観た(9月10日 19時/新国立中劇場)。 作:ベルトルト・ブレヒト 音楽:クルト・ヴァイル 翻訳:谷川道子 演出:宮田慶子 音楽監督:島 健 美術:池田ともゆき/照明:沢田祐二/音響:渡邉邦男/衣裳:半田悦子/歌唱指導:伊藤和美…